1. >
  2. Articles
  3. >

2017年度発表BCIアジア選出のインドネシアデベロッパーランキング

PropertyAccess Team |

今回は、2017年に発表されたBCIアジア選出のインドネシアデベロッパーランキングトップ10をご紹介します。BCIアジアは、オーストラリア及び東南アジアにて不動産、建設関係の調査を実施しており、この賞は毎年東南アジア6カ国 (インドネシア、シンガポール、マレーシア、タイ、ベトナム、フィリピン) を対象に開催されています。

2017年発表のインドネシアランキングでは、日本の東急不動産の現地子会社である東急ランド インドネシア (Tokyu Land Indonesia PT) が外資系企業として初めてインドネシアのランキングに選出されるという快挙を果たし、話題になりました。

各企業のプロジェクトの規模や環境配慮、持続可能な企業かどうかなどが賞の指標となります。

2017年 BCI アジア選出のインドネシアデベロッパーランキング トップ10


デベロッパー
1.
アグン ポドモロ ランド (Agung Podomoro Land Tbk PT)
2.
チタランド パーカサ (Chitaland Perkasa PT)
3.
チプトラ グループ (Ciputra Group)
4.
ドゥータ アンガダ リアルティ (Duta Anggada Realty Tbk PT)
5.
リッポー グループ (Lippo Group)
6.
パーマタ ビラマ サクティ (Permata Birama Sakti PT)
7.
ポルックス プロパティ インドネシア (Pollux Properties Indonesia)
8.
PP プロパティ (PP Properti PT)
9.
シナー マス ランド (Sinar Mas Land)
10.
東急ランド インドネシア (Tokyu Land Indonesia PT)

1. アグン ポドモロ ランド (Agung Podomoro Land Tbk PT)

1969年に、アントン ハリマン (Anton Haliman) 氏によって設立されたアグン ポドモロ ランドは、インドネシアのトップデベロッパーで、大規模建設プロジェクトで知られています。不動産部門は2004年に設立された比較的新しい子会社ですが、ここ数年でいくつかの賞を受賞しました。現在までに、70の民間住宅プロジェクトを完成させています。

Website: Agung Podomoro Land Tbk PT (英語)

主なプロジェクト: オーチャード パーク (Orchard Park)、ポドモロ ゴルフ (Podomoro Golf) 等


2. チタランド パーカサ (Chitaland Perkasa PT)

チタランド パーカサ (別名 RDTX グループ) は1980年設立、2002年に上場。インドネシアの高品質な不動産の開発、地主、そして運営を手がけており、インドネシアの不動産業界を率いている大手企業です。企業の代表的なポートフォリオとして、商業施設や工業ウェアハウスなどがあります。顧客のニーズにあった、不動産のデザイン、開発、運営を熟知しており、革新的で先進的なデザインがとても高い評価を得ています。また、ジャカルタの中心業務地区にある、高層オフィス メナラ スタンダード チャータード (Menara Standard Chartered)、メナラ バンク ダナモン (Menara Bank Danamon)、PHE タワー (PHE Tower) 等のオーナーで経営も担っています。

Website: Chitaland Perkasa PT (英語)

主なプロジェクト: チタランド タワー (Chitaland Tower) 等


3. チプトラ グループ (Ciputra Group)

チプトラ グループは、不動産、ヘルスケア、メディア、テレコミュニケーション、仲介業、保険、金融など異なった業界の子会社を持つ複合企業です。不動産部門は、チプトラ デベロップメント (Ciptura Development) が担っています。1981年にHc. チプトラ氏 (Dr. Hc. Ciptura) によって設立されました。チプトラ氏は、フォーブス誌にてインドネシアの富豪ランキング25人の内の一人として紹介されています。これまでにインドネシアの都市にて、100以上のプロジェクト開発を完成させているのと、いくつかのプロジェクトはベトナム、中国、カンボジアにて開発されています。

Website: Ciputra Group (英語)

主なプロジェクト: アエロワールド 8 (Aeroworld 8)、チトラ シティ (Citra City)、チトラ 6 (Citra 6)、チトラ インダ (Citra Indah)、チトラ ミトラ シティ バンジャバル (Citra Mitra City Banjarbaru)


4. ドゥータ アンガダ リアルティ (Duta Anggada Realty Tbk PT)

ドゥータ アンガルダ リアルティは、インドネシアで人気の不動産開発会社で、1983年に設立されました。本社をジャカルタに構えています。これまでに、25の民間住宅、商業施設、小売施設の開発を完成させてきました。

Website: Duta Anggada Realty Tbk PT (英語)

主なプロジェクト: シティウォーク スディルマン (Citywalk Sudirman)、コンプ パンジャイタン (Komp. Panjaitan)、プラザ バンピンド (Plaza Bapindo)、プラザ チェイス (Plaza Chase)、プラザ ジャティヌガラ (Plaza Jatinegara)


5. リッポー グループ (Lippo Group)

リッポー グループは、インドネシアの異なった業界の子会社を抱える最大手不動産開発会社の一つです。子会社の中には、不動産事業を担っているリッポー ビレッジ (Lippo Village)、リッポー ホームズ (Lippo Homes)、リッポー モールズ (Lippo Malls)、シネッマクス (Cinemaxx)などがあります。最大手で、最も古い不動産開発会社として有名で、設立は1950年になります。フォーブス誌が選ぶ、インドネシアのベスト カンパニー50の中にもランクインしています。リッポー グループは、モフタル リアディ氏 (Mochtar Riady)と家族に所有されており、モフタル氏はインドネシアの富豪ランキング第9位にランクインしています。

Website: Lippo Group (英語)

主なプロジェクト: リッポー チカラン (Lippo Cikarang)、リッポー ビレッジ (Lippo Village)、タンジュン ブンガ (Tanjung Bunga)、ナイン レジデンス (Nine Residence)、ホーランド ビレッジ (Holland Village)


6. パーマタ ビラマ サクティ (Permata Birama Sakti PT)

パーマタ ビラマ サクティは、ここ数年で急激に成長している不動産開発会社で、比較的新しい会社です。本社をジャカルタに構えています。

2017年、プロパティ レポート社 (Property Report) が選ぶベストランドスケープ建築アワード (Best Landscape Architectural Design Award) をミレニアム センチュ二アル センター (Millennium Centennial Center) が受賞しました。これまでに、3つの商業施設、2つの民間アパートメント、2つのホテルの開発を完成させました。

Website: Permata Birama Sakti PT (英語)

主なプロジェクト: シェイレンドラ (Sailendra)、アイルランガ (Airlangga)


7. ポルックス プロパティ インドネシア (Pollux Properties Indonesia)

ポルックス プロパティ インドネシアは、インドネシアとアジア太平洋地域にて複合開発、ホテル、商業施設、民間住宅プロジェクト、リゾート開発、ショッピングモールなどの開発に従事しています。今後海外進出を積極的に行っていく構えをみせています。

Website: Pollux Properties Indonesia (英語)

主なプロジェクト: ポルックス モール (Pollux Mall) 等


8. PP プロパティ (PP Properti PT)

PP プロパティは、ジャカルタで成長している不動産開発会社の一つです。民間住宅、商業施設、ホテル、小売施設などの開発を主にしています。民間住宅の多くは、いくつかのタウンシップや民間住宅に沿った高層アパートになります。 

Website: PP Properti PT (インドネシア語)

主なプロジェクト: グランド カマラ ラグーン (Grand Kamala Lagoon)、グランド シャマヤ (Grand Shamaya)、アマーサ ビュー (Amartha View) 等


9. シナー マス ランド (Sinar Mas Land)

シナー マス ランドは、インドネシアの大手複合企業のシナー マス グループ (Sinar Mas Group) のグループ会社で、不動産部門を担っています。1988年に設立されて以来、民間住宅、アパート、ショッピングセンター、ホテル、オフィス、工業施設、タウンシップ、都市開発に従事してきました。ジャカルタに本社を構えているます。

Website: Sinar Mas Land (英語)

主なプロジェクト: BSD シティ (BSD City)、コタ デルタマス (Kota Deltamas)、グランド シティ (Grand City)、テラガ ゴルフ (Telaga Golf) 等


10. 東急ランド インドネシア (Tokyu Land Indonesia PT)

東急ランド インドネシアは、東急不動産グループの子会社で1975年に設立されました。グループは、100以上の子会社を所有しており、1万9000人以上の従業員を抱えています。東急ランド インドネシアは、インドネシアの不動産開発のみに従事しています。ゴールデン プロパティ アワード (Golden Property Award) が選出するベスト フォーリン プロパティ デベロッパー (Best Foreign Property Developer)を受賞しています。

Website: Tokyu Land Indonesia PT (英語)

主なプロジェクト: ブランズ シマトゥパン (Branz Simatupang)、ブランズ BSD (Branz BSD)、セティアブティ スカイ ガーデン (Setiabudi Sky Garden) 等


首都ジャカルタを中心に経済成長著しく今後生活環境が整っていくことが期待されるインドネシアでは、不動産開発も盛んに行われることが期待されます。インドネシア不動産投資をお考えの方は、是非参考にしてみて下さい。

Categories